Vol.2


長らくコスプレイベントを休憩していた
COSRYUさん(@cosryu
と対談させて頂きました!

コスナビとコスリュウの関係も
話ておりますので是非ご覧ください。


― コスリュウさん、しばらくコスプレイベント休憩してましたがなぜですか?

コスリュウ:
映画やドラマの撮影制作などで時間が取れずイベントを休憩してました。


― よくコスプレイヤーさんから
《木更津のプラントや
米原の廃墟やらないんですか》
と声が上がってましたが

コスリュウ:
それは、知ってます。
ツイッターなどチェックはしていました。
ですが、中途半端なイベントになりそうなので
辛いですが休憩してました。
今後は、現在ある弊社の物件
「米原の廃セメント」
「木更津廃プラント」など
イベントを行なっていきます。


― コスリュウさんは、映画などの仕事をしているのに何故コスプレのイベントをはじめたのでしょうか?

コスリュウ:
コスプレイベントを始めたキッカケは
2020年のオリンピックで
何か事業はできないか?
と言うことから始まりました。
その結果海外の方々が
日本の何に興味を持っているか?
からアニメや漫画へ行き着き悩んでいた時、
コスナビの話を聞きました。
コスナビさんを訪ねて同じように
イベントを開催できないか?
というのが始まりです。


― 弊社〈コスナビ〉と同業なんですが、
 会った瞬間、優秀な人だと思い、
 正直脅威でしたが、
 脅威だから仲良くしよと思いました。
 クリッパーさんは業界でやり手ですよね

コスリュウ:
業界でやり手かはまだわかならないです(笑)
コスナビさんとの関係は
先生と生徒のような関係です。
脅威ではないですよ。

― ロケ地を探す仕事を自分も
  長くやってきましたが、
  この仕事すごく個人の能力の差が
  出ると思うんです。
  コスリュウさんのロケ地の方の距離感とか
  良い条件を引き出すのを目の辺りにして
  本当にできると思ってます。


― 良い会場を短期間でコスプレのイベントに
  こぎつけてますが 極意は?

コスリュウ:
良い会場は、これまで探してきた
映画の制作と言う仕事の延長線上で、
とにかくロケーションハンティング。
交渉術はちょっと開かせないですが(笑)
コスプレイヤーさんの好きなアニメなど
ひたすら見ましたね。
何が流行って、どのような場所で撮りたいか?
コミケやアニメジャパンなど
これまで行かなかったのですが
足を運び調査ですね。
そしていい場所があれば所有者を探し
許可どりをする。
中にはコスプレに対して
マイナスなイメージの方もいらっしゃいますが…


― コスプレのイベントをやってどうですか?
  楽しいですか?

コスリュウ:
今はとにかく良いイベントを提供し
お客様が喜んでくれることを
1番に考えています。

イベントをやってみて
始めの頃は手探りでした。

正直な話をすると僕自身アニメ、漫画は
好きですがコスプレをすると言うことが
よくわかりませんでした。

でも、アニメのキャラクターになることが、
子供の頃に仮面ライダーになりたいのと
同じで、違う自分を演じている。
映画やドラマの俳優と変わらないんですよね。
とても素敵なことだと思います。

映画撮影もコスプレイベントも
変わりはないです。
今では、コスプレイヤーさんが
イベントで楽しく、嬉しそうに撮影を
しているのを見るとやって
よかったと思います。
いまやコスプレも文化の一つで、
もっともっとコスプレ文化が
定着すればいいのにと考えています。

本当に皆が喜んで撮影している姿が
コスリュウを動かしています。


― コスナビで2019年に
  コスナビAWADE2019を
  やったんですが盛り上がりました。
  コスリュウさんの会場で撮影した
  作品はすごく反響があるので
  2020年はコスリュウさんも
  アワードやりましょう!


コスリュウさんの会社
クリッパーエンターテイメント株式会社です!
コスリュウさんの人気会場
『木更津廃工場』


《コメント》

コスリュウとは2017年の秋に
山中湖廃墟オーナーの菊島さんの紹介で
知り合いました。

会社の立ち上げたばかりで、
色々チャレンジしている時期でした。

制作業務をやっている会社なので、
やってきた事は同じような感じで
コスナビのコスプレイベントをやっている
ロケ地は全部知っているし何より、
当社より規模もやっている仕事も全然格上で
会った瞬間、優秀な人たちだとすぐわかりました。

ノウハウを伝えると
全て呑み込まれると思いましたが、
それは、こちらの能力が低いだけの問題で
一緒にやって膨らんだ方が活気ずくなと思い
どうなるかわからないけど、
ちょっとの宣伝費を頂き
信じて一緒にやらして貰う決心をしました。

木更津のプラントからスタートしました。
当時、拡散力がなかったので
コスナビで宣伝して予約を開始をしたら
一瞬で予約が埋まり
サーバーも落ちる程でした。
実はコスナビは予約が取りづらいと
思われるようになったのは
コスリュウさんのおかげです。笑

コスリュウさんは気を使っていただき
同じ会場が被らないように
上手くやらして頂いております。
コスプレAWADE2020に
参戦して頂き心強いです。

コスナビはコスプレで
プラットホームになる事を
目標にしております。
コスリュウさんは、どんどんイベントをやって行くそうです。

共存しご一緒させて頂けば幸いです。


← MAGAZINE TOPに戻る

94 Views