Vol.19 第4回ご当地コスプレ写真展

第4回ご当地コスプレ写真展
https://cosnavi.biz/exhibition/gotouchi/



無事に終了しました。
会場となったKITTEの東京シティアイパフォーマンスゾーン
は郵便局の本店のビルです。
とても由緒正しい会場です。

郵便局の本店からコスプレを発信できる事
それは、すごく付加価値があると思います。

立ち寄ってくれた方の人数がすごかったです。
公表できないのですが
今の社会情勢の中、他の展示と比べても
多いそうです。片付けが終わったあと
東京シティアイパフォーマンスゾーン
の責任者の方から「釘づけになりました」とお褒めの言葉をいただき
次回も出来そうです‼

継続する事で、次の進化が生まれると思ってます。
次回は1日 衣装や造形の展示も考えてます。
トルソー30本くらいあるので
こんな時役に立ちます笑

一般の方に観てもらい、展示者の方が仕事に繋がる事が
コスナビの願いです。



こちらの写真パネルは2020年7/23-25にシアター1010(北千住)で開催した
コスナビ写真展レガシー 2020のパネルです。
コスナビ写真展レガシー は今年で3年連続の開催で年々、出展者も増え
人気の写真展となってきました。今年の84名の出展者で開催しました。

コロナの状況の中、延期を考えましたが出展者の熱い想いから
会場様と相談し、しっかりとコロナ対策をして開催しました。3日間で1100名の入場者があり盛況でした。
コロナの状況だったので、ほとんど来ないと思ってましたが去年より多い入場者となりました。

ご見学に来た皆様 コスプレの写真はどうでしょうか?
コスプレは年々進化してます。「コスプレをして楽しい」から
こだわった作品を創りSNS上で発表し共感を得て喜び、作品製作に更にこだわり
撮影するカメラマン・衣装を創りメイクをするコスプレイヤー・イベンターなど
全て進化してます。カルチャーになってきてます。

撮影は過酷であったり、衣装作り追われたり、人間関係に苦しんだりと
ハードな遊びですが、形になった時の喜びがなかなか味わえない事です。ハードでこだわる趣味なんです。
ソフトにコスプレする人と、こだわり作品を創る人との2極化してますが面白い世界です。
こちらに展示しているパネルは皆、想いがあり、こだわった作品です。
是非、ご覧いただければ幸いです。

大量の展示グッツ トルソー30本 パネルや展示の備品


コスナビLABOでいつでも展示できますよ‼︎

https://cosnavi.biz/exhibition/コスナビlabo個展スペース/



コスナビLABOで写真展『創作 星々の祈り』2021/3/5(金)~3/7(日)
《inori PRESENTS》

https://cosnavi.biz/exhibition/praystars/


← MAGAZINE TOPに戻る