Vol.6

山梨県でコスプレスタジオを作り
2年でクローズした
Photographer|あきとさん
(@akito_001
に取材しました!


― スタジオを作ったキッカケは

あきと:
山梨に常時使える
撮影スペースが欲しかったため。
自分がイベント運営などを通じて、
山梨において
「自撮り以外の写真を撮る場」や、
カメラマン(自分含め)の技術をあげる場が
無かったため、
半分ノリみたいな感じで作りました。

後、自分は水撮影や
スモーク撮影が好きなので、
それを自由にしたかった。



― 山梨県のコスプレ界隈ってどんな感じですか?

あきと:
正直「内輪でワイワイ」な雰囲気は
ありますね。
グループが完全にできてるみたいな。
あと、カメラマンがほぼほぼ居ないので、
カメラマンにとって欲しい人は
都内に行っちゃうし、
県内で撮るのは撮りあいか
自撮りになるので、
作品作りって言うよりは
記録に近いと思います。

自然など多いし撮影で使える場も
そこそこあるので、撮影はしやすい環境です。
きちんと許可を取れば地元の人も優しいです。


― どんなスタジオでしたか?

あきと:
低コスト&特殊撮影特化のスタジオでした。
スモーク
横幅9メートルの水撮影黒ホリ
(天井あても出来ます)
プロジェクター
を完備したスタジオでした。

1から手作りしたので、和室スペースも
壁を真っ赤にして妖艶な雰囲気を出したりと、
「コス撮影」に特化した作りにしました。



― スタジオ運営をやってみてどうだった?

あきと:
25歳でスタジオを作ったのですが、
自営業っていうのが初体験だったので、
申告や届出など分からないことだらけでした。
あと、算数が苦手なので
数字の計算が難しかったです(笑)

県内に作ってくれてありがたいって
言ってくれる人もいましたし、
スタジオが敷居高くて
なかなか機会がって言う人もいました。
意見は様々だと思います。

自分の経験になったので作って良かったです。


― それは素晴らしい経験だと思うし
  ナイスチャレンジだと思う



― 自分も見に行ったのですが
  すごく良いスタジオだった。
  なのに辞めた理由は?


あきと:
まずひとつが資金面。
黒字になった月は無かったです。
(自分でできる範囲で補填してました)

2つ目に、利用者の少なさですね。
実際スタジオでって使う人
こんなにいないんだーって。
おもいました。

スタジオのテナントの契約が
1年更新だったので、
キリのいいとこで。


― 赤字でも2年頑張ったのは凄いし
  すごくイイコンセプトで想いもあり、
  それでも上手く採算に載らないとは・・・
  ただ、バタバタしててコスナビとして
  協力できなっかった事が一番悔しい
  いつかリベンジは考えてる?

あきと:
イベント運営などはまた単発で
なんかやりたいな〜って思ってます。

スタジオやってる段階で、
自分のカメラの目的を若干見失いかけたので、
しばらく仲良い身内をまったり撮りたいです。

あと写真展は
また機会があったらやりたいです。
(スタジオで年1回グループ展してた)



― 撮影や写真展など原動力は何?

あきと:
私の写真綺麗だろってナルシスト精神(笑)
は嘘で、被写体さんを
世界一綺麗に撮れるって自信かな。
今でもやりたいことはたくさんあるし、
仲良い被写体さんが好きだから
美しく撮りたいです。
そんな私はコスプレの世界に入って
10年が経ちました。



― あきとさんとは初めてソラナスタジオで
  お客様としてお会いしました。
  その時から短いスカート&ヒールを
  履いて撮影してて
  面白いなーと思ってました。
  いつも短いスカート。
  すごい個性だし
  25歳で無理してスタジオ作るし
  驚きの連続です。



― 今後の抱負と今後の活動は
どうするか教えてください。

あきと:
カメラマンさんが怖いって言う女の子に、
こんな面白くてセクシーなお姉さんも
カメラやるんだよ!
って全員に教えてあげたい!
あと、今まで活動は山梨静岡東京だったので
活動範囲広げたいです。

紙媒体や写真展もたまにはやってみたいです。
エッチでケバくてカメラのカッコイイ、
イケてるカメラマンでいたいです✩.*˚


《コメント》
なんと
色々驚いた
スタジオって色んな想いが
あるんだなと思いました。
なかなか上手くいかないけど、
サポートできる力を
つけたいと思いました。
あきとさんには
カメラの有料マッチングを
お願いしてます。
・ソラナ スタジオ
・山中湖廃墟
・スタジオPAP
・河口湖ハウス
であれば有料カメラでお願いできます。
マッチングサービスがスタートしたら
是非お願いしてみては?


← MAGAZINE TOPに戻

255 Views