Vol.14

2012年にコスナビをはじめた時から、
イベントに来てくれている
Cosplayer|黒輔さん
@kurosuke1112

に取材しました。


初めて御殿場大学跡地の
イベントに参加してくれてから
8年も経ちますねーー
その間、ちょくちょく来てくれてて、
ちょうど良い距離感で
交流させて貰ってます。
この前久々に

ソラナスタジオに来てくれました。
是非、コスナビMagazineで
語り合いたいと思いました。

長くなりそうなので

程々によろしくお願い致します。


― 8年前アーカイブが全盛期で
  月に一度、静岡市清水の
  マリーンターミナルで
  《キャラコスオンタイム》があって
  静岡県のコスプレイヤーが
  何百人と集まって盛り上がってましたが
  当時どんな感じでした?
  同じ日にイベント開催したら、
  全く人が集まらなかったのを

  覚えてます。笑


黒輔:
当時静岡でコスプレイベントと言えば
清水マリンターミナルで行われていた
『キャラコスオンタイム』でした。

スタジオやロケとは違って
撮影スポットは多くは無かったですが、
その中で試行錯誤して撮影したり、
1ヶ月に1度友達に会う感覚で
楽しんでいる方など
色々な形で楽しんでました。
あと当時は名刺交換も頻繁に
行われていて友達もたくさん増えましたね。



― 撮影にこだわって
  ガッツリ撮影してましたが
  今はどんな感じですか?
  8年も経つとどうなるかです。笑



黒輔:
正直な所歳を重ねる毎に
熱量は下がってきましたw
ただ熱量が下がったと言っても、
昔は新しいキャラクターを
ガンガン準備して
ロケーションにもこだわって、
とにかく『コスプレしまくるぞ!』
と言う感覚から
大好きな作品の大好きなキャラを
自分のペースでのんびり準備して、
準備ができたらカメラマンさんに
撮影をお願いするって
言う感じに変わりましたね。

…本当にコスプレの準備って大変なんですw




― 《富士山コスプレサミット》で
  MCやったりと幅広くやってますが
  どんな感じですか?
  なんか一大イベントになってきましたね。



黒輔:
富士山コスプレ世界大会
(略称/富士コス)ですが、
年に1度の開催ながら
徐々に参加者が増えて
今では静岡での一大イベントになりました。

コスナビさんと同じく開催当初から
関わらせて頂き、
企画内のMC等を務めさせて頂いていますが、
新たな試みやゲストさんを
呼んだりして本当に盛り上がってます。

自分も色々なイベントに参加してきましたが、
富士コスの1番のポイントは
コスプレイヤーだけでは無く
一般の参加者さんも一緒に楽しめると言う事!

詳しくは長くなってしまうので省略しますが、
本当にお祭りみたいに
楽しめるので是非参加してみて下さい。




― コスプレ界隈でよく言う 
  「いにしえのレイヤー」
  となりそうですが
  コスプレ界隈について想う事は?



黒輔:
コスプレも今ではごくごく普通の趣味
として受け入れられてきているなと感じます。
それに今ではコスプレをこれから始める方にも
とても優しい環境で、
衣装やウィッグ、カラコンも
気軽に手に入りますし、
YouTubeでメイク動画なんかも観れる。
自分はコスプレを通じて
友達もたくさん出来ましたし、
熱中する趣味に出会えたと
思っているのでこれからも
もっとコスプレが賑わってくれると
良いなと思ってます。




― 最後に今後の活動は?

黒輔:
コスナビさんのイベントに
初めて参加した時は、
まだまだ参加者も少なかったんですが、
今まで他のイベントに無かった
ロケーションへのこだわりや、
スタッフさんとの距離感が
とても近くてアットホームに
楽しめる感覚に驚いたと同時に、
絶対にコスナビさんは成功するなと
思ったのを覚えてますw
今ではコスプレイヤーさんで
知らないって人の方が
少ないんじゃないかなw
何はともあれ自分は今までと変わらず
のんびりとコスプレを
楽しみたいなと思っています。
コスナビさんのイベントにも
沢山参加したいと思っていますので、
その時はまた世間話にでも
付き合ってくれたら嬉しいです。



黒輔さんが初めて
コスナビイベントに参加した
『御殿場市大学跡』も
久しぶりにイベント開催予定です!
(2020年10月を予定しております。)

《御殿場市大学跡》詳細はコチラ




← MAGAZINE TOPに戻る

403 Views